JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA > 懲罰処分の公表 > 最新ニュース一覧 > 【裁定委員会】 2020年1月16日付 公表

ニュース

【裁定委員会】 2020年1月16日付 公表

2020年01月16日

2020年度第1回理事会(2020.1.16)
裁定委員会(本林徹委員長)より理事会に報告された懲罰は以下の通り。

事案1

1.当事者
第1種チームの選手(同一チームに所属する複数の選手)

2.懲罰の種類
譴責

3.懲罰の起算日
2019年11月6日

4.懲罰の理由
本協会懲罰規程第34条(5)「刑罰法規に抵触する行為を行なったとき」に該当

5.事案の概要
小売店における窃盗

事案2

1.当事者
第1種チーム

2.懲罰の種類
公式戦の出場停止 2019年12月31日迄

3.懲罰の起算日
2019年11月6日

4.懲罰の理由
本協会懲罰規程第34条(5)「刑罰法規に抵触する行為を行なったとき」及び同9条両罰

5.事案の概要
所属の複数の選手による小売店における窃盗

事案3

1.当事者
第2種チームの監督

2.懲罰の種類
6ヶ月間のサッカー関連活動停止

3.懲罰の起算日
2019年12月10日

4.懲罰の理由
本協会指導者に関する規則第20条(4)「選手との相互の信頼を築き敬意をもって接すること」及び同(7)暴力・暴言を用いての指導を行わないこと」に違反
懲罰規程第34条(1)「本協会の各種規程・規則に違反したとき」に該当

5.事案の概要
自チーム所属選手に対する暴言

事案4

1.当事者
第4種チームのコーチ

2.懲罰の種類
1年間のサッカー関連活動停止

3.懲罰の起算日
2019年12月10日

4.懲罰の理由
本協会懲罰規程第34条(5)「刑罰法規に抵触する行為を行ったとき」に該当

5.事案の概要
自チーム所属選手に対するわいせつ行為

事案5

1.当事者
第2種チームの監督

2.懲罰の種類
6ヶ月間のサッカー関連活動停止

3.懲罰の起算日
2019年12月10日

4.懲罰の理由
本協会指導者に関する規則第20条(7)「暴力・暴言を用いての指導を行わないこと」に違反
懲罰規程第34条(1)「本協会の各種規程・規則に違反したとき」に該当

5.事案の概要
自チーム所属選手の大腿部を蹴る

事案6

1.当事者
第2種チームの監督

2.懲罰の種類
3ヶ月間のサッカー関連活動停止

3.懲罰の起算日
2019年11月13日

4.懲罰の理由
本協会指導者に関する規則第20条(7)「暴力・暴言を用いての指導を行わないこと」に違反
懲罰規程第34条(1)「本協会の各種規程・規則に違反したとき」に該当

5.事案の概要
自チーム所属選手の胸ぐらをつかみロッカーに押し当てる

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー