JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2020 TOP > プレミアリーグ2020関東 TOP > 最新ニュース一覧 > 市立船橋と流経大柏による選手権予選決勝の再戦に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第6節
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

市立船橋と流経大柏による選手権予選決勝の再戦に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第6節

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年11月26日

市立船橋と流経大柏による選手権予選決勝の再戦に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東第6節

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東は11月28日(土)と29日(日)に第6節を開催します。

横浜F・マリノスユース(神奈川)は大宮アルディージャU18(埼玉)をホームに迎えます。前節の市立船橋高校(千葉)戦を4-1で勝利して暫定2位に浮上した横浜FMは、開幕戦を除いて4試合連続で複数得点を記録。今節も攻撃陣の活躍に注目です。一方の大宮は、前節の横浜FCユース(神奈川)戦で今季初勝利をマーク。今季無敗と好調だった相手から勝点3を奪い、自信を持って今節に臨むでしょう。

暫定首位のFC東京U-18(東京)は浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)との対戦です。ここまで4試合を戦い、3勝1分けで失点ゼロと強さの光るFC東京は、結果次第で優勝に王手をかけます。対する浦和は2勝3敗と調子に波があるように見えます。2勝はいずれも1-0のスコアで、攻守の噛み合ったゲームができれば勝利も見えてくるはずです。

柏レイソルU-18(千葉)は横浜FCを迎え撃ちます。第5節は新型コロナウイルスの影響で延期となり、約2カ月ぶりのリーグ戦となる柏。ここまで4試合で5得点とゴールは奪えているだけに、守備陣の奮闘で勝点3も近づきそうです。横浜FCは前節、今季初黒星を喫したばかり。自慢の攻撃陣が無得点に終わりましたが、盛り返しを期待したいところです。

今節一番の注目カードは市立船橋高校と流通経済大学付属柏高校(千葉)による“千葉ダービー”でしょう。この2チームは11月15日(日)に行われた第99回全国高校サッカー選手権大会の千葉県予選決勝で対戦。1-0で市立船橋が勝利し、選手権出場権を手にしました。その後行われたリーグ第5節は対象的な結果となりました。市立船橋は横浜FMに1-4で敗れ、3年生を積極的に起用した流経大柏は2-1で浦和を破っています。市立船橋が県代表としてのプライドを誇示するか。流経大柏がリベンジを果たすのか。ぜひともご注目ください。

大会期間:2020年9月5日(土)~2020年12月13日(日)

大会情報はこちら
高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 大会公式Twitter(外部サイト)

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

大会公式Twitter

  • 大会ハッシュタグ #高円宮U18
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー