JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFATV > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 対 U-22ジャマイカ代表 担当審判員紹介

ニュース

キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 対 U-22ジャマイカ代表 担当審判員紹介

2019年12月28日

キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 対 U-22ジャマイカ代表 担当審判員紹介

12月28日(土)に長崎県のトランスコスモススタジアム長崎で行われるキリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 対 U-22ジャマイカ代表の担当審判員が、27日(金)、スタジアムにて試合前日のトレーニングを行いました。

担当審判員

主審:FU Ming(中国)
副審1:HUO Weiming(中国)
副審2:SUN Kai(中国)
第4審:荒木 友輔(日本)

審判団コメント

今回の試合に審判として参加できることをとても嬉しく思います。両チームの素晴らしいパフォーマンスを期待するとともに、私たちも最大限ベストを尽くし、試合を盛り上げたいと思います。最後に、この試合に携わっていただいている多くの皆様に感謝を伝えたいと思います。

U-22日本代表 対 U-22ジャマイカ代表
開催日時:2019年12月28日(土) 19:20キックオフ(予定)
会場:長崎/トランスコスモススタジアム長崎
大会情報はこちら

アーカイブ
JFATV
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー