JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.6 高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

出場チーム紹介vol.6 高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年12月18日

出場チーム紹介vol.6 高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会

12月21日(土)に大阪府と群馬県で開幕する高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会は、日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の少年達が全国から集う大会です。

32チームよるノックアウト方式で行われ、準決勝からは味の素フィールド西が丘(東京都)に会場を移し、U-15年代のチャンピオンを決定します。

今回は下記4チームをご紹介します。

ヴィッセル神戸U-15 (関西第1代表/兵庫県)

ヴィッセル神戸U-15は、「日本をリードし、世界で活躍できる人間性豊かな選手」の育成を念頭に、一貫指導のもと、個人技術・戦術・フィジカル面の強化、そして生活面から目標に向かう姿勢にこだわり、加えて人間形成に重点をおいて指導しています。

ガンバ大阪ジュニアユース (関西第2代表/大阪府)

「豊かな人間形成」「世界に通じるクリエイティブな選手育成」「フェアプレー精神の遵守」の3本柱をコンセプトとする指導方針のもと、技術面プラス精神面も重要視し、サッカーを通じて秀でた人間の育成「知育・徳育・体育」を目指し活動しています。
大会に出場できることを誇りに思い、全力で臨みます。

セレッソ大阪 西U-15 (関西第3代表/大阪府)

「世界基準によるプロサッカー選手の育成」という指導方針のもと、世界を舞台に活躍できる選手を強化、育成することを目的として活動しています。近年では、セレッソ大阪アカデミー出身者がトップチームや各年代の日本代表として活躍しており、選手たちにとって大きな刺激となっています。
また、サッカーを通じて、人として成長できることを大切にしています。

西宮SSジュニアユース (関西第4代表/兵庫県)

1976年クラブ設立 2006年JY設立 兵庫県西宮市で活動しております。
24年前の大きな災害時にはホームグランドに仮設住宅が建ち、選手数も半分以下となりました。
様々な災害により、困難に立ち向かっているチームに希望を与えられるように全力で頑張りたいと思います。

高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15 サッカー選手権大会

大会期間:2019年12月21日(土)~2019年12月28日(土)
会場:
1回戦~準々決勝

コーエィ前橋フットボールセンター(群馬県)、前橋総合運動公園群馬電工陸上競技・サッカー場(群馬県)、J-GREEN堺(大阪府)
準決勝~決勝
味の素フィールド西が丘(東京都)

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー