JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eサッカー
ホーム > 日本代表 > EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 大会開催地の韓国/釜山で活動をスタート ~EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会

ニュース

大会開催地の韓国/釜山で活動をスタート ~EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会

2019年12月10日

大会開催地の韓国/釜山で活動をスタート ~EAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会

12月10日(火)に開幕するEAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会に出場するなでしこジャパン(日本女子代表)は9日(月)、大会開催地の韓国/釜山に到着、活動をスタートしました。

男女の初戦を翌日に控えて開かれた公式会見には、韓国到着後に空港から直行した高倉麻子を含めた全4チームの監督が登壇。この素晴らしい大会への参加を感謝するとともに、難しいアジアの戦いに向けて意気込みを話しました。

なでしこリーグが11月に終了し、多くの選手が皇后杯準々決勝を前日の8日(日)に終えたばかりということもあり、集合・移動日となったこの日は、現地到着後にジョギングやストレッチで軽く身体を動かし、コンディションの調整に努めました。その中でも初招集の林穂之香選手を含む数名はここ数日間の運動量を考慮してボール回しなどで負荷を加えました。「短期決戦はコンディショニングが重要」と話す高倉監督は、初戦に向けてきめ細やかに選手の体調を見ています。

夕食後のミーティングでは、11月に行った南アフリカ戦を映像で振り返りました。ワールドカップを終えて、10月のカナダ戦を経てこの南アフリカ戦まで、取り組みが着実に成果を発揮している傾向にあることをチームで確認、共有する時間となりました。

ミーティングの冒頭で高倉監督が決まって選手に聞く質問が、「東京オリンピック初戦まで何日?」であることを学習した選手が声を揃えて「226日!」と答える一幕もあり、チームとしての一体感や隙のなさは高倉監督を喜ばせていました。

なでしこジャパンは11日(水)16:20、大会初戦となるチャイニーズ・タイペイ戦に臨みます。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
この美しい街・韓国の釜山でこのような素晴らしい大会に出場することができることを嬉しく思います。また、アジアの仲間たちとの戦いということで楽しみですし、誇りをもって戦いたいと思います。私たちはオリンピックホスト国であるため、予選がありません。そのため、いわゆる公式戦はこのE-1選手権が最後の機会となります。全力を尽くして戦い、何かを学び、持ち帰りたいと思います。

MF #23 林穂之香 選手(セレッソ大阪堺レディース)
所属チームのスタッフに招集を聞かされたときは正直驚きもありましたが、なでしこジャパンは以前から目指していた場所ということもあって嬉しく思います。アンダーカテゴリーの代表チームの活動を通じて見知っている選手が多いので、緊張というよりは、入りやすい雰囲気でした。ここに来れたことはチャンスだと思いますし、何か爪痕を残したいです。トレーニング中から目の前の相手には負けないという気持ちで臨みたいですし、試合に出る機会があれば、自分がチャンスを作ったり、何かを起こせるプレーをしたいです。

FW #12 池尻茉由 選手(水原WFC/韓国)
昨シーズンから韓国にいて日本ではプレーしていなかったので、11月のなでしこチャレンジに呼ばれたときは驚きました。そこで高倉監督に「成長している」と言われたことが嬉しかったです。そこからなでしこジャパン呼ばれるとは思っていなかったので、今回はさらに驚きました。最後に招集されたアメリカ遠征では何もできなかったので、ゴールという結果で何かを残したいです。なでしこジャパンに呼ばれたことで意識やモチベーションが高まり、教わったことを生かして韓国にいるときも自分の身体に時間をかけるようになりました。ただし、今のままではこのチームに食い込むことは難しいと思うので、全てにおいて、特に自分の武器である左足を磨いて、レベルアップを図っていきたいです。

スケジュール

12月9日(月) PM 公式会見
TBC トレーニング
12月10日(火) TBC トレーニング
12月11日(水) 16:20 第1戦 vs.チャイニーズ・タイペイ女子代表(Busan Asiad Main Stadium)
12月12日(木) TBC トレーニング
12月13日(金) TBC トレーニング
12月14日(土) 15:55 第2戦 vs.中国女子代表(Busan Gudeok Stadium)
12月15日(日) TBC トレーニング
12月16日(月) TBC トレーニング
12月17日(火) 19:30 第3戦 vs.韓国女子代表(Busan Gudeok Stadium)

※時間はすべて現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

EAFF E-1サッカー選手権2019 決勝大会

大会期間:2019年12月10日(火)~18日(水)
会場:韓国/Busan Gudeok Stadium、Busan Asiad Main Stadium
女子出場国:チャイニーズ・タイペイ、中国、日本、韓国

大会情報はこちら

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー