JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 スペイン遠征 活動レポート(4/5) フットサルスペインリーグを観戦

ニュース

フットサル日本代表 スペイン遠征 活動レポート(4/5) フットサルスペインリーグを観戦

2014年04月07日

フットサル日本代表 スペイン遠征 活動レポート(4/5) フットサルスペインリーグを観戦

4/6日のアスカル・ルーゴ戦に備えて午前中に軽めのトレーニングを行いました。ウォーミングアップの後はフィールドプレイヤー4人でのボールポゼッションを確認し、続いてプレッシングの確認を短い時間のゲーム形式で行いました。
短時間のトレーニングでしたが、選手の集中力は高く、ミゲル監督の話にも真剣な表情で聞き入っていました。
トレーニング後には近くのビーチに足を伸ばし、束の間の休息ですがヨーロッパでも有数の景観を満喫しました。

昼食後、ブレラ対ハエンのリーグ戦にご招待いただき、全員で観戦してきました。小さな街ですがサポーターの熱狂的な応援に、本場のフットサル文化を肌で感じることが出来ました。
昼食をとったレストランにはブレラのチームカラーのオレンジを身にまとったサポーターが溢れかえっていて、日本代表の選手達も熱狂的に迎え入れてくれました。

明日からは後半の3試合が始まります。3試合とも1部に所属する強豪ばかりですが、良い結果を求めて戦います。

選手コメント

滝田学 選手(ペスカドーラ町田)
今日はスペイン1部リーグの試合を観戦しました。思い出すのは3年前に初めて観たスペインリーグです。スペインリーグのスピード感にただただ驚いて、レベルの高さに圧倒されっぱなしでした。しかし、当時観戦した感情と今回のものは大きく異なります。もちろん対戦カードの違いもありますが、今回試合を観戦して感じたのは、日本代表としての成長です。決して手の届かないレベルのリーグ、憧れのリーグとしてではなく、同じフットサル選手として試合を観ることができました。頭のレベルと身体のレベルの向上が感じられました。自信を感じています。ただ、スペインリーグの上位チームはまた別の次元にいます。そこが目標地点ではありませんが、これだけの遠征を組んでもらっている以上、より多くのものを掴み、帰りたいと思います。

川原永光 選手(名古屋オーシャンズ)
今日は軽めのトレーニングの後にスペインで第二の景観を誇るビーチに行ってきました。日本では見ることが出来ない綺麗な砂丘で心が和みました。趣味の釣りがちょっとだけしたくなりました。スペイン遠征も残り5日。アジア選手権に向けて良い準備が出来ていると思いますので、明日からの試合でその成果を出したいと思います。

稲葉洸太郎 選手(バルドラール浦安)
試合、練習、長時間の移動の積み重ねで疲れ気味でしたが、練習後に引き潮の時にしか現れないというビーチに立ち寄り、少し異空間の場所だったので、気分的にリフレッシュ出来ました。 そのあとのスペインリーグ観戦では、プレーはもちろんですが、サポーター達の熱狂ぶりが印象に残りました。午前中の練習ではボール回しの練習を中心に行いましたが、みんな集中していました。練習中は、自分の経験や思ったことをみんなと話しながら、もっとチームとしての意思統一を強いものにし、それぞれの長所が活かせるチームになっていけるよう取り組んでいます。 スペインに来てから10日が経ち、チームとしての戦い方などはできてきましたが、まだまだ突き詰めて、もっと強くならないといけないと感じています。スペインではあと3試合組まれています。まずは全部を出し切らなければ、収穫や課題は見つからないと思うので頑張ります。 そして、怪我の治療のため帰国した薫君の分もみんなで頑張ります。明日からのスペイン遠征後半戦、アジア選手権で優勝するチームに、そしてそのメンバーになるために1 日1日を過ごしていきたいと思います。

スケジュール

日時 予定
3月31日(月) 4-3 トレーニングマッチ 対 Segovia Futsal Pedro Delgado
4月1日(火) 2-1 トレーニングマッチ 対 FCBrihuega Ayuntamiento Guadalajara
4月2日(水) 0-1 トレーニングマッチ 対 Magna Navarra Polideportivo de Noain
4月6日(日) 12:00 トレーニングマッチ 対 Azkar Lugo F.S. Ciudad de Lugo
4月7日(月) 17:30 トレーニングマッチ 対 Santiago Futsal Multiusos Fontes Do Sar
4月9日(水) 20:30 トレーニングマッチ 対 Inter Movistar Polideportivo Caja Madrid

※時間は全て現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

今後の予定

日時 予定
4/16~26 トレーニングキャンプ(名古屋)
4/28~5/11 AFCフットサル選手権ベトナム2014(ホーチミン)
アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー