JFA.jp

JFA.jp

EN

U-17日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-17 2019年 > 最新ニュース一覧 > 「最高の祭典、笑顔で」FIFA U-17ワールドカップブラジル2019開幕! ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

ニュース

「最高の祭典、笑顔で」FIFA U-17ワールドカップブラジル2019開幕! ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

2019年10月27日

「最高の祭典、笑顔で」FIFA U-17ワールドカップブラジル2019開幕! ~FIFA U-17ワールドカップブラジル2019

FIFA U-17ワールドカップブラジル2019が26日(土)に開幕し、ブラジリア、ゴイアニアでグループA、グループBの計4試合が行われました。ホスト国のブラジルはカナダに4-1で勝利し、白星スタートを切っています。

U-17日本代表はグループDの初戦を翌日に控え、約1時間強、汗を流しました。チームを立ち上げてから2年半。10月15日にワールドカップ最終メンバー21名が集合し、千葉県東金市、サンパウロで最後の仕上げをしてきました。4日前にワールドカップの開催地ヴィトーリアに入ってからはオランダ対策を取り入れながら、初戦に照準を合わせてきました。練習後の円陣で森山監督は「明日の試合で爆発しよう」と声をかけ、キャプテンのDF半田陸選手も「笑顔で、平常心で。試合までにいい準備をしていこう」と締めくくりました。

日本がアジアチャンピオンとしての自信を持って挑むのは、ヨーロッパチャンピオンのオランダです。FWの唐山翔自選手が「点を取るチャンスは十分ある」と話せば、GK鈴木彩艶選手も「ビビることなく臨む。しっかり声をかけておさえたい」と意気込みます。練習後のピッチでは、テクニカルスタッフやコーチを交え、互いの動きについてボードを使いながら話し込む選手たちの姿がありました。

ピッチ内外でオンとオフの切り替えがありながらも、笑顔が絶えない“02ジャパン”。ワールドカップの初戦、対U-17オランダ代表戦はKlever Andrade スタジアムで27日(日)20:00(日本時間28日8:00)キックオフです。

選手コメント

MF #6 藤田譲瑠チマ 選手(東京ヴェルディユース)
オランダは攻撃力がすごくあるチーム。ただこちらがボールを保持していれば攻撃されることもないですし、少しでも相手がボールを持つ時間を減らせればと思います。受け身にならず、自分たちからどんどん仕掛けて、こちらのペースにしたい。同時に、自分たちがボールを持つ以上は変な取られ方をしないよう気をつけたいと思います。

FW #9 若月大和 選手(桐生第一高)
(初戦を前に)わくわくしています。早く試合がしたいです。昨日スタジアムを視察して、ここで戦っていくんだなという覚悟が今まで以上に決まりましたし、気持ちも入りました。ここまで準備をしてきて、チームとの連携も良くなっていますし、何回も繰り返すことで互いの距離感やコンビネーションなど、言葉がなくても伝わるようになっています。自分の武器はスピード。それを活かしてくれるチームメイトがいます。信じて走るだけですし、相手の裏を突いて、勝利に貢献したいです。

FW #10 西川潤 選手(桐光学園高)
自分自身、そして全員で初戦に向けていい準備をしてきました。すごく楽しみです。視察でピッチに立ってみて、ここで活躍しようという気持ちもさらに生まれました。日本からキャンプをしてきて、チームとしていい方向に向かっています。(チャンスで)きちんと決める、といったちょっとしたことが勝敗を分けると思います。攻撃のリズムを作ることも大事です。しっかり勝点3を取れるよう、全員でがんばります。

スケジュール

FIFA U-17ワールドカップブラジル2019(10/26~11/17)
10月26日(土) AM トレーニング
10月27日(日) 20:00 グループステージ第1戦 vs U-17オランダ代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
10月28日(月) AM トレーニング
10月29日(火) PM トレーニング
10月30日(水) 20:00 グループステージ第2戦 vs U-17アメリカ代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
10月31日(木) AM トレーニング
11月1日(金) PM トレーニング
11月2日(土) 20:00 グループステージ第3戦 vs U-17セネガル代表
(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade)
11月3日(日)
~4日(月)
TBC トレーニング
11月5日(火)、
6日(水)
16:30/20:00 ラウンド16(ブラジリア あるいはゴイアニア)
11月10日(日)、
11日(月)
16:30/20:00 準々決勝(ヴィトーリア/Estadio Klever Andrade
あるいはゴイアニア/Estadio Olimpico)
11月14日(木) 16:30/20:00 準決勝(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)
11月17日(日) 15:00
19:00
3位決定戦(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)
決勝(ゴイアニア/Estadio Bezerrao)

※関塚隆技術委員長は10月26日(土)から11月3日(日)までチームに帯同します。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

FIFA U-17 ワールドカップ ブラジル 2019

大会期間:2019/10/26(土)~2019/11/17(日)

グループステージ:
2019/10/28(月) 8:00キックオフ(日本時間)
vs オランダ代表

2019/10/31(木) 8:00キックオフ(日本時間)
vs アメリカ代表

2019/11/3(日) 8:00キックオフ(日本時間)
vs セネガル代表

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー