JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > JFAゴールキーパーレベル2コーチ養成講習会の第2コースを開催

ニュース

JFAゴールキーパーレベル2コーチ養成講習会の第2コースを開催

2021年07月02日

JFAゴールキーパーレベル2コーチ養成講習会の第2コースを開催

JFAゴールキーパーレベル2コーチ養成講習会の第2コースを、6月23日(水)から27日(日)まで、静岡県時之栖で開催しました。

本講習会は、ユース年代(18歳未満)のゴールキーパーの指導ができる人材を養成すると同時に、各都道府県のゴールキーパー指導者のリーダーとなる人材を育成することを目的としています。ゴールキーパープロジェクトリーダーの川俣則幸氏、同プロジェクトメンバーの前田信弘氏を講師に迎え、講義および実技の計15コマを実施しました。

講習会には、B級コーチライセンス、かつゴールキーパーレベル1コーチライセンスを有しており、ゴールキーパーの指導をしている指導者を対象とし、30人が受講。ゴールキーパーに関する知識を体系的に学び、トレーニングや指導の計画や実行についての理解を深めました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、プレーヤー以外は常時マスクを着用し、食事会場や講義会場、グラウンドでの手指消毒、ディスタンスの確保、備品の消毒、黙食などを徹底し、感染対策を万全にして実施しました。

受講者コメント

本間正一さん
コロナ下ではありましたが、指導者養成コースを開催いただき心より感謝しています。溢れる情熱をお持ちのインストラクターとコースを支えるスタッフの皆様、そして学びたい、選手へ還元したいという強い意志をお持ちの多くの受講生に囲まれて、とても充実した4泊5日となりました。GKレベル1(旧GK-C級)ライセンスからの積み上げという点で、指導者としての理解の深耕、実技の部分で多くの気付きや発見があり、本コースに参加できたことをとても感謝しています。ここからが新たなスタートと捉えて、今後もさらに精進し、選手たちに良い気付きが与えられる指導者になりたいと思います。

渡邉聡一郎さん
思っていたよりも多くのことを学び、刺激を受けることができました。本当に参加して良かったと感じています。現在の自分の指導に足りないものや、伸ばすべきことを学ぶことができました。今回学んだことを指導している選手、地元に還元しつつ、自分自身のレベルアップを図り、レベル3に挑戦したいと思います。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー