JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 特定非営利活動法人ATLETICO VIVO SAGA(佐賀県佐賀市)

特定非営利活動法人ATLETICO VIVO SAGA(佐賀県佐賀市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin
  • 女子サッカー
  • 施設の確保
  • 社会課題への取り組み

団体の理念・ビジョン・方針

地域住民に対して、サッカー・スポーツ教室の企画・運営、大会やイベント行事の企画・運営、スポーツ活動における指導者および審判の育成・派遣に関する事業を行い、地域住民の健全な心身の育成ならびに多くの交流による活発なコミュニケーションを促進し、地域コミュニティの活性化に寄与することを目的とします

主な活動内容

【ACTION 1】
各年代のサッカーチームを運営しています。すべてのカテゴリーは「サッカーの”楽しみ方”を知る」をコンセプトに育成をはじめ、サッカーを通して様々な活動を行ない、地域活性化を図っています。

【ACTION 2】
たくさんの方がスポーツに気軽に触れ合う機会を創出するためにスクール展開を行っています。すべてのスクールでは「スポーツの”楽しさ”を知る」をコンセプトに活動しています。

【ACTION 3】
独自のトレーニング「FOOT ON FIVE」を展開しています。通称サッカーダンスは国内だけに限らず、海外でのボランティア活動も行っており、世界と佐賀をつなぎ、グローバル化を図っています。"

私達のグラスルーツ宣言

子どもたちに大きな夢を。そして自由を。
私たちは、スポーツを通して、街にたくさんの笑顔と感動を創り、子どもたちが大きな夢を持てるよう、一人一人が輝ける為の自由な環境になるよう、全力で活動します。

上記宣言を具現化するための活動内容

引退なし;
ジュニア、ジュニアユース、高校又は社会人チームへ繋がる。
※社会人チームは人材派遣会社を経由し地元企業の協力による選手雇用を創出。

補欠ゼロ;
参加者全員に出場機会を与える。メンバーの固定化をしない。

障がい者サッカー;
社会人チームが発達障がいの子ども達にワークショップ。

女子サッカー;
ジュニア、ジュニアユース、スクールにて女子選手の受け入れ、女子チームと同施設でトレーニング。

施設の確保;
市内の公共施設を定期利用。フットサル場の管理。

社会課題への取り組み;
保育士不足や仕事の負担を軽減する為に幼稚園・保育園への巡回スクール実施や、教員不在での指導や、部員多数への対応の為の部活動への指導者派遣。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー