JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー TOP > JFAアカデミー福島 TOP > 最新ニュース一覧 > JFAアカデミー福島女子 新チーム始動
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
JFAアカデミー

ニュース

JFAアカデミー福島女子 新チーム始動

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
JFAアカデミー

2021年03月01日

JFAアカデミー福島女子 新チーム始動

JFAアカデミー福島女子は、1月に10期生(高3)が退寮し、2月から11期生(高2)を中心とした新チームが始動しました。オンとオフでの目標と、個々の今シーズンの目標について選手たちに聞きました。

アカデミー生コメント

太田萌咲 選手(11期生/高2/JFAアカデミー福島)
チームスローガンは「克」です。オンでは己に打ち勝ち日本一の質を求めて高め合うこと、オフでは日本一にふさわしいチームになることをテーマにしました。昨年チャレンジリーグ優勝という素晴らしい成績を残しました。今年はなでしこリーグ2部となり、ひとつ上のリーグに参戦することになりますので、私たち高校3年生が先頭を切ってチームを引っ張っていき、良い結果を残せるよう努力します。
また個人の目標は、昨年、前線でプレーしているのにも関わらず得点が少なかったので、今年はどんどん点を決めてチームを助けていきたいです。攻撃だけでなく守備面でもハードワークして勝利に貢献していきます。最後に、常にサポートして頂いている保護者やチームスタッフ、応援してくださっている全ての方の感謝を忘れずにプレーしていきます。今年も応援よろしくお願いします。

中村晏実 選手(12期生/高1/JFAアカデミー福島)
私の今年の目標は、できる限り多くの試合に関わることです。昨年は、あまり試合に出ることができず、ベンチから見ていることが多い1年でした。なので今年は、昨年より少しでも多く試合に出て、チームに貢献できるようにしていきたいです。そのためにこの1年はさらに自分と向き合い、課題克服をすることと、一つ一つの小さいこと、細かいことをコツコツ地道に積み上げていける1年にしていきたいと思います。オフでは、いかに時間を有効に使えるかが大切だと思うので、リラックスする時間、集中する時間とメリハリをつけて計画的に行動していきたいと思います。

谷川萌々子 選手(13期生/中3/JFAアカデミー福島)
今年の目標はチーム目標でもある、無敗を成し遂げることです。そのために、私は攻守共に関わり続けチームの勝利に導きたいと思います。また、今年からなでしこリーグを戦うので、どんなに年上の人でもどんなに大きな人でも思い切ってプレーしていきたいです。そして、高校生になりフリーな時間も長くなるのでしっかりとやるべきことをしていきたいです。特に、将来のためにも英語の勉強に力を入れていきたいです。応援してくださる方々に感謝し、サッカーをリスペクトしていきたいです。

長田莉奈 選手(14期生/中2/JFAアカデミー福島)
今年のチームの目標は全国大会を二連覇することです。そのために今シーズン中学3年生となりチームを引っ張って行く立場である私は、ポジティブな雰囲気でチームを常にいい方向へ引っ張っていけるように頑張ります。そして大舞台や練習試合に関係なく、どんな時もみんなのイメージを共有させ、全力で勝利を目指し、サッカーを楽しむチームになりたいです。そのために私の課題である技術、判断力を徐々に良くしていき、最終的には応援してくれているすべての人たちにいい結果を報告できるようにしたいです。

旭田好里 選手(15期生/中1/JFAアカデミー福島)
私の今シーズンの目標について、オンとオフに分けて考えました。オフ面では目標が3つあり、1つ目は、学習面においてアカデミー15期生内で1位を取るために、学習時間はしっかり集中して、自由時間でも学習をするように心がけていきたいと思います。2つ目は、コミュニケーションをたくさんとることです。3つ目は、人として後輩から尊敬される先輩になることです。1年生のうちは緊張して縮こまってしまう人が多いと思うので、積極的にリードし、話して緊張をほぐしてあげるなど手本となるようにします。
オンでは、チームで全国大会を2連覇することです。昨年は出場することができず悔しい思いをしました。今年は2年生になるので、チームをまとめ引っ張っていき、チーム全体で優勝したいと思います。個人では、常に最高のプレーができるように、練習の時から全力を尽くしてコーチや仲間から信頼されるくらい努力することと、先輩達のように後ろにいれば安心してもらえるくらいのプレーができるようになることです。最後にオンもオフも含めた中での目標は、「誰かのために尽くし続ける」です。今年もいろいろと環境が変わっていきますが、全てのことに対して感謝を忘れず頑張っていきます!

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー