JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > アッチ・フットボールアカデミー(東京都豊島区)

アッチ・フットボールアカデミー(東京都豊島区)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • 女子サッカー
  • 施設の確保

団体の理念・ビジョン・方針

選手の誰もがサッカーを楽しみ、選手の誰もがサッカーをプレーする。

主な活動内容

少年サッカー

私達のグラスルーツ宣言

クラブ理念である、「選手の誰もがサッカーをプレーし、選手の誰もがサッカーを楽しむこと」を実践しています。
「勝利至上主義」を廃絶し、「楽しさ至上主義」を掲げ、誰でも楽しくサッカーをプレーできる環境作りに励んでいます。
運動全般における基礎運動能力の開発にも取り組んでいます。

上記宣言を具現化するための活動内容

補欠ゼロ
クラブ理念に基づき、選手の誰もがサッカーを楽しみプレーする機会があること。全ての選手の試合出場機会があることでしか選手の成長はない。
試合にで出て活躍する楽しさを選手と指導者、保護者が共有すること。

施設確保
サッカーというスポーツに関連する運動能力の向上を図れる運動施設の確保が望まれる。特に学校施設の解放と夜間でも活動できる施設の確保。
雨でも活動できる施設の確保。学力の向上も同時に図れる施設の確保を望む。
学校校庭や体育館を利用できる環境づくりに協会側も学校に対して理解と認知、共有できることを提案していただきたい。
例:グラウンドや体育館の床や壁が傷む。一部の団体にのみ優先させて他団体には使わせないなどの理由で施設開放がされていない学校が多く存在する。

引退なし
小学生から大人までがサッカーを楽しめる機会を得ることができる環境作りを目指しています。老若男女が共有できる環境であること。
指導者として戻ってこれる環境づくり。

女子サッカー
女子の普及活動について、競技人口を広めたい。
安全で楽しいという競技であることを理解してもらいたい。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー