JFA.jp

JFA.jp

EN

Clube Atletico SOLUA(埼玉県吉川市)

賛同するテーマ

  • みんなPlay
  • だれでもJoin
  • 社会課題への取り組み

団体の理念・ビジョン・方針

ミッション(クラブ理念)
人ひとりの可能性を最大限に活かすことのできる地域社会づくりに貢献します。

ビジョン(ありたい姿)
・障がいの有無に関わらず、子どもから大人まで、コミュニケーションできる場をつくります。
・スポーツを通じて、互いを理解し、尊重する態度を大切にします。

バリュー(大切にする価値観)
「エンジョイ」 ーともに喜び楽しむことー
「チャレンジ」ーともに課題に向き合うことー
「アレンジ」ーともに考え工夫することー

主な活動内容

1,日本ブラインドサッカー協会主催大会(日本選手権/東日本リーグ戦)への出場、並びに会場での普及イベント参画
2,活動支援を頂いている葛飾区/盲学校と連携した地域交流促進活動
3,ダイバーシティ推進を目的とした講演会登壇、各情報媒体へからの取材対応
4,視覚障がいの子ども達を対象にした定期的なスポーツ教室の開催

私達のグラスルーツ宣言

私たちは、「障がい」を抱える人々にサッカーを通じて勇気と希望を与えていきます。

上記宣言を具現化するための活動内容

補欠ゼロ
私たちの競技(ロービジョンフットサル)活動において、全ての選手に出場の機会を設け、全ての選手たちの技術面とメンタル面の向上に注力しています。また、応援や観戦してくれている人々に障がいの重度に関わらず、全ての選手が力強くフットボールをプレーすることで、みてくれている方々に元気を与えていきたいと思っております。

障がい者サッカー
盲学校や地域と連携したイベントの参画や、視覚障がいの子どもたちを対象とした定期的なスポーツ教室の開催(現在コロナウイルスにより自粛中)して、障がい者サッカーの普及活動を行います。またメンバーの指導スキルを上げる勉強会(年1回)を実施します。

(他、情報は前項の「活動内容」に同じです)

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー