JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 2021年 > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE(日本代表)キャプテン・吉田麻也選手からメッセージ RESPECT ー大切に思うことー

ニュース

SAMURAI BLUE(日本代表)キャプテン・吉田麻也選手からメッセージ RESPECT ー大切に思うことー

2021年12月27日

SAMURAI BLUE(日本代表)キャプテン・吉田麻也選手からメッセージ RESPECT ー大切に思うことー

仲間や対戦相手、審判、指導者、用具、施設、保護者、大会関係者、サポーター、競技規則、サッカーというゲームの精神。日本サッカー協会では、サッカーを取り巻くこれらすべてを「大切に思うこと」とし、リスペクトの本質を「常に全力を尽くしてプレーすること」と捉えています。

チームを率いるキャプテンには、リスペクトの気持ちを持ってリードしてほしい。各カテゴリーで全国大会が開催されているなか、SAMURAI BLUE(日本代表)キャプテンの吉田麻也選手(サンプドリア)から、すべての選手たちへメッセージが届きました。

このメッセージはハガキサイズのカードに印刷することができ、各都道府県サッカー協会や全国各地のチームで活用いただけるよう、JFA公式Webサイトよりダウンロードいただけます。現在開催中のJFA 第45回全日本U-12選手権大会では、各チームのキャプテンがこのメッセージを胸に、RESPECTと書かれたアームバンドを着用してチームと共に戦っています。

メッセージカードの印刷はこちら(PDF)

JFAはJリーグと共に2008年にリスペクトプロジェクトを開始し、差別や暴力のない環境を守るため、相談窓口の設置やリスペクト・フェアプレー精神の啓発に努めています。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー